クルマは意思を感じさせる乗り物だ

自動車は、自動車といった済むながら、タクシーものの使われ方は別として、明らかに走っている時間によって、停まってある時間の方が長い乗り物だ。

カーデザインはそれを心得ているのか、街に停めてあっても、恰好のすばらしいクルマは実際かっこよく見える。取り敢えず街路自体がオシャレでキレイだと、クルマが一層映えますし、逆にクルマが街並みを尚更素敵なものにあげることもあります。

スポーティなクルマは、街の中では一種の美人コンテストをしているようなところがありますので、クルマは停まっているときの方が恰好がいいぐらいかもしれません。

だが、どれだけ恰好が美しくデザインされたクルマも、正確には停まっている時もやっぱり格好が思い切り見えないシチュエーションというのがあります。

駐車違反で警察にレッカー移動させられているときのクルマほど惨めな姿はありません。レッカー車に引っ張られて出向く姿は、ベンツもアウディも最も惨めに思えます。

それと同じくらい決まらないのが、陸送中のトレーラーに何台も一緒に乗せられておるクルマだ。何ら食肉センターに運ばれて行く家畜ものの印象すら抱かせます。

国家権力や商売のために運ばれて出向く姿が惨めに見えるのは、そんなに逆にクルマは、滑るも停まるも、意思を感じさせる乗り物ですって遅まきながら思います。ミニバン 人気